読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隣の芝生はあおいよー

「蒼穹のスカイガレオン」についてアレコレ書いていました。

【デッキ解説】Rブーシュヤンスター入り即死

ブログを作って早2日目になるわけですが、何を書こうかなーと早速躓き始めました。
アイディアを書き留めておこうということで、1発目はET12弾に関連したボツネタでも書き残しておきます。

Rブーシュヤンスター入り即死

f:id:abaltsan:20160403235416p:plain

概要

先日行われたメンテナンスでエターナルシリーズの12弾が実装され、国家大戦で大量に見かけるようになった即死デッキの派生系です。

特徴はRかまいたちとRブーシュヤンスター(以下Rブー)の2枚。
前列のRかまいたちで中列のRブーを加速し、そのままRブーが相手のAGを下げつつ特技ゲージを増やす形のサポートを取り入れています。

主な仮想敵はURディオネで、Rブーによって1T目に特技(オーラ)が発動するのを防ぎます。
この状態で2T目を迎え、恒浄・護神の無くなったURオニャンコポンやSR+アフラマズダ(12弾)に対して即死を通すことで勝つことができます。

必殺技

黒の疾風を選択。
即死要員としてSR+アンラマンユやSRスヒジニを採用した形は多く出回っており、
ミラーが起きることも考慮すると先制で即死を決めたい(※テスバはしてません)のではないかと。

しかし、黒の疾風だとURディオネ入りのオーロラニャンコに対して耐久が足りずに処理されてしまいます。
そこで必殺技を黒の疾風にしつつ、URディオネ入りに勝てる形を目指しました。

なお思いつきで雑に組んだものであり、テスバは碌に行っておりません。悪しからず。

弱点

始動AGが43と低く、そもそも黒疾風なのに即死ミラー相手に完全に有利ではありません。
そもそもの前提からダメでしたね。

即死デッキに関してはAG47のSRポルニツァで加速する形が多く、
彼女の加速を受けたSR+アンラマンユがAG42〜44の速さから即死を仕掛けてきます。

あいにくRかまいたちのAGは43のため、Rブーを加速する前に即死で処理されると先に体制が崩れて負けます。
相手のSRポルニツァより先にRブーを行動させられるギミックがあれば新たな可能性を見出せるかもしれません。

後書き / 言い訳

大まかな解説は以上となります。
「ディオネへの殺意を抑えられない時はRブーを差し込むと誤魔化せる」ことを再認識できたのは収穫でした。

あくまでボツ案なので、即死デッキの概要にあたる部分は割愛させていただきました。
それとも、閲覧する層によっては派生元の概要も書いた方が内容を理解しやすかったりするんでしょうか。

また、テスバ結果のスクショも貼るべきかどうかも個人的に気になっています。
仮想敵に設定したデッキとの結果は説得力を持たせる一環で用意した方がいいのかもしれませんが。
スクショをたくさん貼って一画面に表示される情報量が少なくなるのが個人的に好かないのです。

…こんなノリで、新しいデッキを組む際にどうアプローチしていったかを記録することを目的に書いていきます。
自分自身へ向けた内容になりがちなので、閲覧する方にとっては需要のかけらもない内容かもしれません。

次回は新作のペレバーストの記事を予定しています。