読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隣の芝生はあおいよー

「蒼穹のスカイガレオン」についてアレコレ書いていました。

「クトゥルフ 異界饗宴」雑感その2

f:id:abaltsan:20160509054540j:plain

現在アルバカレーとのコラボキャンペーンを打っており物議を醸しているノリにノっているスカガレ。
そんな中、秋葉原アルバカレーに先日足を運んで噂の「スカガレカレー」をいただいてきました。

トッピングはナムル系の野菜が中心。ビビンバとのハイブリッドをコンセプトに作られていますね。
セブンス連合をモチーフにした、完全にオマケ扱いだと専ら噂のジュレもちゃんと乗っていました。

カレーの味は普通に美味しかったです。
コチュジャンも一緒に盛られていたのですが、カレールーに打ち消されていた印象。
辛い物が苦手な方でも抵抗なく食べられるのではないかと思います。

セブンス連合のジュレは口に含んだところ一瞬で溶けていきました。
ほんのり甘い砂糖の味がしました。せつない。

店舗でもらえるLEカレーのシリアルコードも無事入手。オマケのノベルティはポストカードと缶バッヂでした。

どのような経緯でこのキャンペーンの開催に至ったのかは謎に包まれていますが、
普段食べる機会のなかったアルバカレーを利用するいいきっかけになったと思います。
そういった意味では、手段はどうであれプレイヤーの興味を惹いたなら企画としては上出来かなと。
スカガレカレーを食べられる店舗が秋葉原店のみなのが残念でしたが。せっかくのコラボ企画なんですから。


…さて。
カレーのお話でだいぶ尺を取りましたが、今回は前回の記事の続きです。

青属性のSRカードについてざっくりした第一印象を書いてみました。
下手したらカレーの文章よりボリュームが軽いかもしれません。

ショートカット

SR

青属性

  • イドラ

属 性:青
コスト:4
制 限:なし
分 類:女性
能 力:怨魂2 守命3
HP132 AT48 AG43

高AGの回復系キャラ。
アンデッドと継続回復を絡めて攻めるデザインで、AG43からアンデッドをばら撒き後続へと繋いでいきます。
通常行動では継続回復を付与するだけで起動はしないため火力が低く見えますが、
中盤戦の継続回復を重ねがけした段階で発動する特技がこのカードの強いポイントだと感じてます。

取り巻きはダジヴォーグやセドナ、モロシィなどのアンデッドおよび回復要員と、
火力を増強するためのバフ要員を採用する従来の組み方で不便しなさそうに見えます。
アンデッドを軸に組むと青属性に偏るので、特技で一気に決めるこのカードの性能ともマッチしているのかなと。

  • ノーデンス

属 性:青
コスト:6
配 置:前 / 後
制 限:2
分 類:男性
能 力:無痍 絆碧3 封印・強
HP180 AT60 AG26

※封印・強
相手が能力値をアップさせる行動を行う際に発動(1回のみ)
相手の能力値をアップさせる行動を1つだけ無効化し、自身のATを15アップ

能力や行動でATがモリモリ上がっていく青のアタッカー。
配置制限の中列では味方のATを上げながら突進を2発お見舞いする高火力が光ります。
ダメージ軽減持ちは他にもオーロラの三姉妹やUR+マンスラ等が浮かびますが、中でもURネフティスとは中列の配置変更・FS設置・AGともに抜群に噛み合っています。
そのため、URネフティスとの組み合わせたが主流になるのではないでしょうか。

他の列の行動は6コストの割に控え目。
基本的に中列で殴りつつ、中盤戦で前列に落ちたら相手の削り残しを処理していく運用になりそうですね。

青のアタッカーの宿命として、SR+アンラマンユ(ET12弾)入りの即死が天敵。

  • イタクァ

属 性:青
コスト:5
制 限:なし
分 類:その他
能 力:神速3 激昂2 (叡智)
HP132 AT60 AG33

AG31のSR+フレイを遂に超えた最速の神速キャラ。
1T目は神速込みでAG63。合神したSRクロノス(XT)と同速となり、これのデコイとして採用できるのもポイント。
他にもURマンスラやURアヤカシコネ(AN)のデコイとしても有効ですね。

どの列でもアタッカーとして攻める性能ですが、確実に仕留めるよりかはダメージを蓄積させる要素が強い。
前中列では低HPサーチで2回攻撃できるものの、3コストの神速持ちをギリギリ倒せない火力なのが惜しいですね。
もっとも、昨今では叡智や旋律が蔓延していますが。

相手を倒すことよりも、どの列でも行動が腐らない封迅デコイとしての色が強いですね。